ご利用いただいたお客様からいただいたレビューをご紹介

ただご依頼通りに外壁塗装や屋根の塗り替えを行うだけでなく、状況に応じて補修や改修も行っています。細かなひび割れや色あせた部分は塗装すれば見た目には分かりませんが、外壁へのダメージは消えません。

塗装前の下地補修から丁寧に行うことで、外観の美しさを取り戻すだけでなく、建物自体の補強を行うことで建物の寿命を長持ちさせるための施工を行います。その他、更なる耐久性の向上に伴うウレタン防水加工も取り扱っており、ご利用いただいたお客様から多くのお声を頂戴しています。

状況に合わせて下地補修や全体的な改修も行います

これまでにいただいたご依頼の中には、「塗装で住まいのひび割れを隠したい」「痛んだ箇所を塗装して見た目をきれいにしたい」と言ったご要望も多数ございます。しかし、経年劣化や外的損傷によるひび割れや破損は、上から塗装をすれば見えなくはなりますが解決には繋がりません。株式会社アヤノ塗装では、塗装に合わせて下地補修や破損箇所の改修工事も承っています。例え新築でも10年以上住んでいればどこかに劣化は必ず発生しています。

外壁や屋根の塗り替えは、見た目だけではなく補修の意味もありますが、外壁がひび割れたり破損している場合や、屋根がズレていたり割れているような場合は、塗装だけでメンテナンスを完全にできるわけではありません。ご依頼の際には入念な現地調査を行った上で、補修が必要な箇所もしっかりとお伝えし、高品質なサービスをご提供するために尽力いたします。

建物を末長く守る耐久性の高い防水加工工事も請け負います

ご希望に合わせて外壁やベランダなどの防水工事も承っています。ウレタン防水をおすすめしており、20年の耐久力があり、保証期間も20年相当の工事を行いますので、保証期間内にメンテナンスを行っていただくことでメンテナンスコストを下げるためのご提案も可能です。また、入念な下処理も怠りません。下地処理を行わないと防水材がだんだんと膨れてきてしまい、劣化が早まることが予想されますので、防水加工には下地処理が重要です。

念入りな下処理を行った上で、下塗りを行いウレタンを流すことで、長期間効果が続く防水工事を行います。また、現地調査とお見積もりの細かさも評判です。シーリング一式や付帯塗装一式とまとめて記載することはせず、施工する箇所を細かく記載します。それにより、お客様に補修する箇所やご自宅の状況を細かくご理解いただけますので、今後のメンテナンスにもお役立ていただけます。

補修にもこだわった高品質な塗装の実現を目指します

塗装の目的は、美観を保つだけではございません。お家の寿命を延ばす大切な工事だからこそ、単に塗装を行うだけではなく、お住まいの状況に応じて補修や防水も実施いたします。施工の際にはシーリングなどでクラックを補修してから塗装をいたします。クラックを補修せずに塗装してしまうと、クラックが目立たなくなってしまい、重大なトラブルの発覚が遅れてしまう可能性がございます。また、補修が難しい箇所に関しては適時交換を行います。

屋根や雨樋、雨戸や軒天井など劣化が激しく、補修だけでは完工が難しい場合には交換のご提案をいたします。劣化した状態で無理やり塗装を行っても長期間安全と美観を保つことは難しく、その場合にはお客様に正直にお伝えします。細かなクラックや破損も見逃さず、一つひとつ丁寧に補修・塗装を行うことで、高品質かつトラブルの少ない施工を実現いたします。